JAバンク福島からのお知らせ

JA福島信連と農林中央金庫との「全部事業譲渡契約」の締結について

平成20年7月7日
福島県信用農業協同組合連合会
農林中央金庫

 福島県信用農業協同組合連合会(経営管理委員会会長 安田壽男)(以下「JA福島信連」という)と農林中央金庫(代表理事理事長 上野博史)(以下「農林中金」という)とは、本日、全部事業譲渡契約を締結いたしました。

 JA福島信連は、平成16年10月に農林中金と一部事業譲渡方式により統合しております。

 このたびの全部事業譲渡による最終統合は、JAバンクが組合員・利用者の信頼と期待に応え、今後とも揺るぎない地位を確立していくために、事業・組織二段の実現による一層の合理化・効率化を推し進め、JAバンクシステムの一層の強化を図ることを目的としております。

 本日締結した全部事業譲渡契約については、農林中金においては5月27日の経営管理委員会で、JA福島信連においては6月23日の通常総会において承認を得ており、今後主務大臣への認可申請を行うこととしています。

 本契約により、JA福島信連は平成20年10月14日に農林中金と全部事業譲渡による最終統合を行なう予定であります。

本件に関するお問い合わせ

福島県信用農業協同組合連合会 管理部
TEL 024-554-3112

農林中央金庫 広報部
TEL 03-5222-2019

PAGE TOP